新着情報

 

 

                             大丸リビング祭 

                 10月19日(金)~21日(日)

                        in 高知地場産センター


 リビング祭では e+tableヒノキとEINE5台をセットしてみました。

テーブルは直径1150ミリです。

余裕で5人座れることに来場者の皆様から

驚きの声が多く聞かれました。

写真で見るとテーブルは小さそうに

見えますが実際座ってみると5人が充分

お食事できる広さです。

杉のe+tablにはKOKAGEを置きました。杉は直径が1050ミリ樹種

広さの違いも皆様に実感していただきました。椅子はどちらもとても座り心地が良いと好評でした。ご予約頂きましたお客様方本当にありがとうございました。

 

 

 


 

10/19~21 高地大丸リビング祭 in 高知地場産センター に出展いたします。
9/30 日曜日 高知放送 午前7時~おはようこうち[木と人出会い館情報]で エニシ建築設計事務所が手掛けた『芸西の平
      』が放映されます。番組の中でお施主様お気に入りのイータステーブルも紹介されます。  
8/8~12 高知大丸1Fイベントスペース 「木工連フェア」にイータステーブル 土佐とれいを出展します。
7/24 オーテピア高知図書館 1階エントランスと4階休憩室にイータステーブル ヒノキを納品いたしました。
8/2~4 神戸で開催のパワフル中四国展に出展します。
   
   

高知県は日本一の森林率です。昔から良材の産地です。そんな土佐材を使って皆様の暮らしを豊かにする木製品を提供したいと思っています。イータスインザルームではすべて高知で製作しています。


e+tableは全て天然木製。特許を取ったデザインで5人がどこからでも座れます。

 

高知県産の美しい桧の無垢板を使い高知県内で製作したイータスチェア。イータステーブルにぴったりのEINE。どっしりと安定感のあるKOKAGE。どちらもとても座りやすい椅子です。

「土佐とれい」は、お膳の原点ともいえる折敷を、高知県産の美しい柾目(まさめ)のヒノキを使って現代に再現したものです。




ニュース

平成30年7月24日にオープンした[オーテピア高知図書館]にイータステーブルヒノキを納品致しました。木の温かみが皆様の心に伝わりますように。  


平成30年9月3日朝刊

 

「私と高知新聞」コーナー

に掲載されました。

 

イータスインザルームを開業した経緯や、木の良さを子供の時から伝える“木育“の大切さ等をお話し致しました。

 

* オーテピア4階休憩室にて